歯磨き粉 ホワイトニング 白くしたい 黄ばみ くすみ

一押しはコレ!歯の専門家が薦めるハミガキ粉&ホワイトニング

加齢や食事、喫煙などの生活習慣によって、歯は徐々に黄ばんできます。

 

これは仕方のないことです。

 

ただ、この黄ばみを除去する治療がホワイトニングです。

 

歯医者で行うオフィスホワイトニングと、自宅でできるホームホワイトニングがあります。

 

歯医者で行う方法は、歯の表面に薬剤を塗り、光を照射して白くします。

 

希望する白さにもよりますが、1回の治療でも白さを実感できます。

 

ただ即効性はあるのですが、色戻りも早いところが特徴です。

 

知覚過敏などがあると、痛みを感じる人もいます。

 

自宅で行う方法は、最初にマウスピースを作り、その中に薬剤を塗ります。

 

毎日30分から1時間半程度マウスピースを装着することで、徐々に歯を白くすることができます。

 

自分で行う手間もかかり、効果を実感するまで2〜3週間かかるといわれていますが、色戻りしにくいのが特徴です。

 

マウスピースを1度作れば、薬剤を買い足すだけなので、経済的であるといえます。

 

どちらの場合にも、歯にダメージを与えない方法といわれています。

 

また色戻りするのは仕方のないことです。

 

ホワイトニングする前には、虫歯などの治療が済んでから行われます。

 

ホワイトニング治療をしている最中は、色素の強い食べ物を避けるようにします。